日記サイト
by aquarius04
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30


ニュースの天才

突然バイトの友達に呼び出されて「ニュースの天才」を観ることになった。
公開は去年の11月頃だったらしいけど今ウチの映画館で上映してる。
最近はこういう単館系の映画を公開から遅れて取ってきてるみたい。
この前に見た“モーターサイクル・ダイアリーズ”もそうだった。

んでこの“ニュースの天才”なんだが、
1998年にアメリカで実際に起きた事件をもとに作られた作品。
政治雑誌の「THE NEW REPUBLIC」は、エアフォースワン(大統領専用機)に
唯一常備されているとても権威のある雑誌。
主人公のスティーブン・グラスはその雑誌の人気ライターであったが、
彼の記事はそのほとんどが捏造記事だった・・・という話。

「ジャーナリズムとは何か?」
捏造記事を書くに至ったスティーブン。
スティーブンの言動を信じる同僚のライター達。
ライター陣と板挟みになりながらも捏造を検証する新任の編集長。
それぞれの立場の心理が分かり易く描かれていた。

実話だし公開も終了してるからネタバレするけど
スティーブンは一種の虚言癖なのね。
はじめはウケ狙いとか些細な動機で小さな嘘をつき、
それを正当化するために大きな嘘を重ねる。
誰の目にも捏造がバレバレになっても白々しい嘘をつき続ける。
ハッキリ言ってすっげ-嫌な奴。
90分程度の短い映画だけど俺は少なくとも10回は主人公を殴りたくなった。
スティーブン役のヘイデン・クリステンセンは実にいい演技をしてました。

ノンフィクションで地味な映画だけどテーマは面白いと思う。
けどバイト特権で無料だからいいようなものの1800円は高いな。
こんな映画もありますよって参考までに紹介しただけでお勧めはしない。
ま、興味があればレンタルが出たら借りてみてはどうでしょーか?
[PR]
by aquarius04 | 2005-03-16 23:20 | 映画
<< 福岡で地震 香港国際警察 >>